!本サイトは性的な内容を含めるので、18歳未満の方の閲覧を禁止致します。
日本語  中文版

2017年9月1日金曜日

六欲姫ユーカのアップデート開発進度.1



ルース参戦についてのアップデートの開発進度を報告します。
八月はいろいろ事情があって、開発進度は遅くなった、現在の進度によれば、アップデートパッチを完成するのは多分十月です。

ルースのシステムはほぼ前作と同じ、特殊攻撃を使うの時電力を消費ではなく、ヒートの累積にします。ヒート量が100%以上ならオーバーヒートになります、オーバーヒート中は徐々にシールドが減ります。そしてEX技も健在、でも発動条件はまだ調整中です。

後日談の開発スケジュールはこのくらい:

1. ルースをプレイアブル化

2. ルース参入のシナリオ

3. 後日談のステージ1   <- 今ここ

4. 八番目の支援武器

5. ラボ内で会話

6. 後日談のステージ2

7. 後日談の新規ボス

8. 後日談のステージ3



後日談のステージ1は画像の通り、屋上の戦闘です。アクションゲームはよくある落とし穴は、実はこのシリーズはこの要素がないです、このステージはこの要素を入ります、でも即死ではない、落下しても死にません。そして後日談の敵は軍用のロボットで、元々のメガ民兵の上位バージョン、でもHシーンは一般民兵と同じです。

いろいろ設定的の会話を追加したいです、例えどうして軍用のロボットは全部全裸ですがなどそ説明を書きたいですが、でもステージ中のセリフが多いならテンポが悪いので、調整しています。

2017年8月10日木曜日

「友情支援」全紅白子さんのサークルはコミケに参加します


今作は全紅白子さんは色んなお世話になりましたから、
(実はフイン記録以外、一部CGの背景も全紅白子さんに処理しました)
だから全紅白子さん所属しているサークルはコミケに参加します。
二日目の土曜日 東サ-27b 蒼き星です

メイン販売のものは全紅白子さん描くのこのすばの薄い本です。

https://twitter.com/Aokihoshi/status/895296589123567617

お品書きはこちらに参考します。

おまけ

全紅白子さんのこともよろしくお願い致します。


=====
私も当日にそのサークルに一般参加者として行きます。

2017年8月7日月曜日

六欲姫ユーカの更新事項 (Ver1.09)


更新事項の記録するため、この記事でまとめます。

現在のバージョンはVer 1.09です。(17/08/07)

更新するならゲーム購入したページでもう一度にダウンロードして、ゲームフォルダを上書きします:
DLSite
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ181044.html

DMM
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_111928/




Ver1.06 -> Ver 1.09
https://celusislab.blogspot.jp/2017/07/ver107.html

Ver1.03-> Ver 1.06
https://celusislab.blogspot.jp/2017/06/ver104.html

Ver1.00-> Ver1.03
https://celusislab.blogspot.jp/2017/06/ver103.html

2017年8月1日火曜日

六欲姫を完成した感想とこれから



六欲姫の完成は多分一番の気持ちは”不思議”だろ。

初めの企画書は使用キャラはユーカ一人だけ、そしてボス戦敗北するなら敗北イベントがあり、ボス戦を勝つ時ユーカはボスの暴走した欲望を吸収して、ユーカ攻めボス受けのHイベントがありの企画ですが。
Kareyaと相談する時、全部のボスキャラも使用可能の発想が生み出しました。
元の企画は普通にも見えます企画ですが、全ボスも使用可能の企画を挑戦したい。
でも元の企画はエロアクションにとってエロ度は遥か高い、
(ユーカは雑魚とボスHされる以外、ユーカも雑魚女ロボットとボスをHさせる)
もしユーカはボスの欲望を吸収する仕様を保留して、ボスキャラも使用可能、
ボスキャラも敗北CGがあるなら、Kareyaにとって負担が重いから、
CG作業はユーカ対全ボスの敗北CGと全ボスのトラウマCGだけ残します。
そしてユーカの設定は欲望の「吸収」から「理解」になります。

でもこの企画を採用するなら、魅力的なキャラを作らないなら元の企画を作ればいいです。
ボスの設定は元より詳しくなければならないです。
最初そして一番重要な問題があった、
それは「どうしてボスキャラたちはロボットなのに女性性器がある」こと、
ルースシリーズロボット(ルース、ナーシ、ユーカ)は前作からの設定があるから大丈夫ですか、
ルルムような一般民間用なロボットは普段コストダウンから、無用なものは付けない、
特に女性性器があるなら、女性権利団体なとのクレーム必至だろ。
だから全ボスに新しい設定を追加しました、
ルルム -> 改造職人がある設定を追加
小雪精 -> 元人間
ウォシス -> 隣国貴族の護衛と招待用機体
こもり -> 自分が改造
ジレレン -> 枕営業できるアイドルロボット機体

そしてボスの反乱理由はいつも悩んでました、
暴走と洗脳を設定するならシナリオを書くのはなんでも簡単、
そしてキャラは使用キャラになる理由も簡単に解決するが、
でもこれは反乱となにが違うと気がします。
自分の意志で反乱に参加しただけてキャラの個性が豊かになるでしょ。
最後は全ボスは自分の意志で反乱を参加して、自分の意志でユーカを助けのは、
これは一番不思議のものだ。
特にウォシスの設定によって、反乱軍に裏切りのことは理由がないとしません、
最後は反乱軍から離脱、そしてラスボスとかっこいいぽいな会話にすることは本当に不思議の感じです。

今作の製作する途中でいろいろことがあったが、でも最後の結果は大満足しました。
少し休憩したいですか、ルースと最後の難易度のアップデートを完了したと、
これからの新作も早速開発したいです。


これからの予定について:

1. リラックスの新作:マウマウ探検隊
元々六欲姫の派遣クエストは艦コレの遠征みたいなもので、
待機中キャラを遠征に派遣して、現実の一定時間後で資源を持ち帰るの機能です。
でもRPGなど長時間でプレイできるゲームならこの機能があるなら大丈夫ですが、
アクションゲームと相性が悪いので、この機能は独立他のゲームになります。
そして今後のゲーム内の一部金と資源なとのものは、このゲームをプレイするなら、
このゲームのポイントで両替できる。
でも六欲姫の開発は忙しいですから、現在はエンジンはまだ開発中です。
(放置系なゲームですから、もっとコンピュータに対する負担が少ないで欲しい、
 普段使うエンジンよりロースペックのエンジンを開発します)

そしてKareyaを紹介したイラストレーター円周率さんと協力を試してみます。
https://www.pixiv.net/member.php?id=1984062


2. 外伝:ジレレンと小雪精の探検物語
実はKareyaは一番気に入りキャラはジレレンです。
もともとジレレンは三作目の主人公になるが、でもジレレンはバカですから、
重いストーリーな主人公は相応しくないで、
外伝に作って、愉快なストーリーを作ります。
元々外伝でリム博士が出番するから、小雪精もNPCとして出番です。
でもこの一ヶ月から見ると、小雪精の人気は高そうから、
そしてジレレンと小雪精と一緒に遺跡探検するならすごく面白いになりそうで、
小雪精も使用キャラになり、そのNPCの枠は新しいキャラに担当するを決めました。
( 私も小雪精のHイラストをもっと見たいです)

三作目の主人公は外伝で出番します。


3.機核覚醒の三作目:覚醒ロボット管理法
六欲姫の元の結末は、元々ラスボスはロボットが人間から独立して自分の国を成立するを主張するが、
ユーカたちの行動でそれを阻止しました。そして覚醒ロボットは一般人として人間社会で暮らしています。
でも何年後、覚醒したのロボットは人間より仕事は上手で、人間の失業率は高いになり、
そして覚醒ロボットと恋愛、そして結婚する人は段々多くなり、
人間と人間の結婚率は大幅下がるで、人間の出生率は大幅下がりになります。
最後は政府はロボット管理法で、覚醒したロボットは特区に放流して管理します、
ロボットは最後人間と一緒に暮らされない。(そしてユーカは特区内で黒化になります)

六欲姫はこのエンディングを採用しないですが、でもシリーズのストーリーはこの流れになります。
三作目はこの結果を避けるから、ウェリィたちも動きます。


これからもよろしくお願い致します。

2017年7月14日金曜日

六欲姫ユーカ新しいバージョン(Ver1.08)を更新しました。




Ver1.08->1.09
- 不具合修正:
1. メモリーブロックの最大値は30に変更します。
  元々武器部品「記憶ブロック」はLV15以上を手入れませんが、
  ラボ投資の補正でLV15以上なものが手入れる。

2. Launcherでセーブフォルダ変更したと、一定条件でデフォルトフォルダに戻る
  バージョン更新以後で初めて起動した時、
  ある条件でフォルダはデフォルトフォルダに戻り、
  フォルダは変更で元のセーブデータを見つからない報告がありましたが、
  元のフォルダを指定するとセーブデータは見つけるはず。

3. 小雪精の特性チップの攻撃は敵撃破数を加算しません問題を修正。

4. 細かい不具合修正。


Ver1.07->1.08
- 内容追加:
1. 敵再現中で汁の表現を追加
  敵再現する時、敵のH攻撃を受けると機体は損害とウイルスを対応します、
  その損害とウイルスは記録しませんから、いくら溜まるでも大丈夫です。

2. 敵再現でオブジェクト敵の情報を追加
  ウイルススライムのスライム攻撃、スライム雲と
  電波放送装置のコンピュータボール三つの情報を追加。

3. コマンド優先度の変更をオプションで追加
  特殊攻撃を使用する時、↑+Xと→+X同時発生する時の優先度のことです。

4. 小雪精のH顔は専用なH顔を追加
  いっぱい要望で、><以外の顔にしますから、新規な顔を追加します。

- 仕様変更:
1. 暴撃チップを使用する特殊攻撃のダメージはダメージ耐性を発動しないになります。
  暴撃チップは一撃系なキャラが多いですが、二つキャラは多段系な攻撃で、
  もしダメージ耐性は発動するなら、この二つキャラに対する不公平です。
 (ルースの暴撃攻撃を開発する時発見した問題です)

2. キャラ選択画面でキャラのCoreLVの表示を追加。

3. 機核空間のステージ選択する時欲望の数値を表示します。

- 不具合修正:
1. 一部武器部品の効果がない問題を修正。

2. 細かい不具合修正。



Ver1.06->1.07
- 内容追加:
1. ルルムのボイスいくつ追加します、
  ルルムのボイスは一年前に収録しましたから、
  当時の企画はボイスの内容ほぼルースの時と同じです、
  全技の専用ボイスと服が破れるボイスも収録を決めるのは小雪精のボイスを収録した時です。

  ルースの声優都筑けいとさんは現在連絡を取れないから、
  多分前作のボイスを使用します。

2. オートセーブのON / OFF
  要望通りのものです、
  そして元々メインストーリーは最終決戦からループできるの要望は、
  いろいろ問題があるから対応できません、
  もしラスボスの会話全部見たいなら、
  オートセーブをOFFして、ラスボスをラッシュします。すみません。

3. フイン記録閲覧中、SPACEキーおよびコントローラのPAUSEボタンを押すと
 テキストを消すできる

- 仕様変更:
1. 反復派遣クエスト完成する時、設定したキャラは解除しません。

2. ゴーレムは「ボス特性」の特性を追加します。
  設定のミスです…

3. ラボ投資で、名声は二つ20000があること、一つは10000になります。

4. ゲームのBGMとSEはメインウィンドウではないでも流れるになります。
  元々今作はサウンドモードがありますから、この機能がないと意味はないです。
  (実はサウンドモードは全部のBGMのボリュームの一致性を確認するために追加した機能です)

- 不具合修正:
1. フイン記録でメモリーの使用量を調整します。

2. 細かい不具合修正。



Ver1.06前の更新項目はこちらにご覧でください。
https://celusislab.blogspot.tw/2017/06/ver104.html

2017年6月30日金曜日

六欲姫ユーカ新しいバージョン(Ver1.06)を更新しました。


Ver1.05->1.06
- 内容追加:
1. データ引き継ぐの時、プロローグをスキップする選択を追加します。

- 仕様変更:
1. 回避キャンセルとジャンプキャンセル同時に発生する時回避を優先するになります。

- 不具合修正:
1. Ver1.04から発生した不具合を修正します。

2. タイトル画面の不具合幾つ修正。

3. 細かい不具合修正。

Ver1.04->1.05

- 内容追加:
1. 反復派遣クエスト一つ追加しました。
 名声を稼ぐ用です。

- 仕様変更:
1. ラボ投資の名声100000のパネルは20000に変更します。

2. プロトとゴーレムは、出現回数が他の敵より少ない敵は、
 敵再生のH再生解禁する条件を緩和します。

- 不具合修正:
1. Ver1.04から発生した不具合を修正します。

Ver1.03->1.04

- 内容追加:
1. 敵アビリティの説明文を追加します。
 敵再現の画面で、→ボタンを押すとその敵アビリティの説明を見えます、

 「戦士の形」などの職業アビリティは、
 実は難易度設定用、敵のステータスでHPとATKの倍率調整用のアビリティです、
 未知系の敵は全部「無形の形」で、攻撃力一番高いの形ですから、
 前は「着衣モデル」の攻撃力はすごく高いの報告されましたが、
 そのアビリティとその二階職業「無有の形」の影響です。
 今回もちょっと「無有の形」のATK倍率を調整しました。

 こもりはボスキャラなので、性欲ゲージを溜まらないですが、
 実は性欲衝動のアビリティは発動できない、ただのネタです。

2. 反復派遣クエスト二つ追加しました。
 お金と資材稼ぐの任務です。

- 仕様変更:
1. こもりとジレレンの非武器攻撃の特殊攻撃は武器部品の効果を適用します。

2. こもりのクリティカルアビリティ「連鎖攻撃」の効果調整します。
 連鎖数に応じて攻撃力アップの幅は上方修正します。

3. 小雪精の領域チップ「バ~リア~」は欲望像を破壊できないに調整します。

4. 鑑賞モードのカメラ見える角度を少し調整しました。

5. ジレレンのダッシュはすり抜き属性付加します。

6. 敵の警戒速度が少し遅くなり、一部の敵の思考時間を調整します。
(警戒:敵がプレイヤーを注意して、プレイヤーに接近し、攻撃できる状態
 思考時間:攻撃すると、次の攻撃をできるまでの時間)

7. 操作性を調整します、
 シールドブレイクの演出中方向キーの操作もできるになります。
 

- 不具合修正:
1. ユーカの小雪精の討伐任務ほぼ失敗することを修正。

2. ウォシスとナーシ両名移動速度速いキャラが、まれに次のマップを移動できない不具合を修正。

3. 誤字修正。

4. 細かい修正。

Ver1.03前の更新項目はこちらにご覧でください。
https://celusislab.blogspot.tw/2017/06/ver103.html



2017年6月25日日曜日

六欲姫ユーカ新しいバージョン(Ver1.03)を更新しました。




現在のバージョンはVer 1.03です。

更新するならゲーム購入したページでもう一度にダウンロードして、ゲームフォルダを上書きします:
DLSite
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ181044.html

DMM
http://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_111928/


毎日でも不具合の修正ですから、
内容追加がないなら、一記事にまとめます。


Ver1.02 -> Ver1.03
- 仕様変更:
1. 二周目でユーカ限定任務の制限を解除します。

2. 纏の藤のアビリティ移動藤の電力回収率を調整。

- 不具合修正:
1. 最終ステージ1で支援武器を使う時クラッシュになる不具合を修正。

2. 転送する時に回避すると不具合になることを修正。

3. 細かい不具合修正。


Ver1.01 -> Ver1.02
- 仕様変更:
1. 成長の素で能力値成長するときメッセージと音を追加します。

- 不具合修正:
1. ルルムの領域チップ技空破弾が効果がないことを修正。

2. KAKIN屋で図鑑開放ガチャは、
プロト、ゴーレム、スライムマザ 前作からの敵はガチャに入れないこと、

3. 認識遮断装置のH攻撃を修正、
そして演出の男根は超振動現象を修正。

4. キャラリーモードで背景変更のバグを修正。


Ver1.00 -> Ver1.01

- 仕様変更:
1. 敵アビリティ「ダメージ耐性」の性能変更、
そして発動するとき、敵は黄色になります、認識易くになります。

2. 裸陣装甲はヒールステーションでシールドに回復できないに変更します。
(ある手段でシールド再生できる)

3. ステージ「廃棄工場の黒影?」はボスルーム前にチェックポイント追加。

4. ステージ「恋陽の森の試練」は道中で回復アイテム幾つ追加。


- 不具合修正:
1. ルルムのEX技の不具合、
貫通弾を使って、EX技を連打すると大体すべてのボスは瞬殺できる…

2. 一部キャラ敗北するしたとラボに戻ると全部の異常状態を常時発生。

3. ステージ「廃棄工場の黒影?」のボス再戦できないバグ。

4. ジレレンのEX技が連打できる不具合

5.   武器属性は256に超えると攻撃力は大幅落ちる。

6.  細かい不具合



- 対応待ちの要望

1. ルースの追加は早くになり
ルースの参入は新しいステージの追加と伴う、
大体前作から今作でルース側のストーリーと今作の後日談を追加予定ですから。
暫くお待ちしてください…