!本サイトは性的な内容を含めるので、18歳未満の方の閲覧を禁止致します。
日本語  中文版

2017年3月31日金曜日

六欲姫ユーカの進度報告15



昨年と同じ4/1向けのネタがないから、3/31に更新します。
そして、四月に発売は無理ですから、六月に延期します。申し訳ありませんでした。

今月は全力ダッシュしまして、メインシステム、全キャラのモーション、個人アビリティ、武器部品、欲望の影響はほぼ完成しました。以前作ったステージも更新して、残る最終ステージ3つを完成すれば、このゲームはクリアできる程度に完成します...。

今回はCGに関するシステムを紹介します。

今作のCGは三つタイプがあります、
一つはユーカの敗北CG、
ユーカは対人間系のボス戦の時に敗北するとき、全部の人間系ボスに対応一枚敗北CGがあります。
人間系以外のボスは敗北CGがないですか、戦闘中はリアルタイムHシーンがあります。
敗北CGはユーカだけ、他のキャラは対応しない、
敗北CGはボスに撃破するならギャラリーに登録します、ユーカ以外のキャラを使用しても登録します。





二つはボスのトラウマ、
全部人間系のボスは今回の事件に参加する理由がある、
ボスを撃破すると、ボスのデータベースに潜入して、ボスのトラウマを見えます。
ボスのトラウマを見ると、簡単の戦闘に入り、勝つとボスはプレイヤーキャラになります。
ボスのデータベースに潜入できるのはユーカだけ。



三つはフイン記録、
前作の欲望欠片の要素は今回のフイン記録になります、
フイン記録は今回の事件は発生した原因、
ボスたちと黒幕のやり取りを記録するショートストーリー、
記録は六大ボスのステージに入り、ステージ内は六枚欠片があり、
全部取るの場合はフイン記録を読むようにになります。
そして全部のストーリーは動きイラストCGがあります。
が、この要素の内容はメインストーリーに対する厳重なネタバレがあり、
今は通常に閲覧できるのが、本編クリアしないと閲覧できないのは、悩んでいます。





これからのスケジュールは、今の進度によれば、
五月の時は第二体験版をリリース予定です、その時はなにがアドバイスを受けるなら、
六月正式版を発売以前に対応できます。
先回の体験版にアドバイスと不具合を報告したみなさんに感謝致します。

現在の進度は:
メインシステム: 98%
キャラ: 99%
ステージ: 58%
敵: 89 %
BGM: 84%
立ち絵: 100%
CG: 100%
フインのレポート: 40%

2017年3月1日水曜日

六欲姫ユーカの進度報告14


今月の進度は予想以上早い、これでようやく全部のプレーヤーキャラのモデリングと基本のアクションを完成しました。全雑魚敵も完成しましたが、リアルタイムHシーンはまだ完成しません。
段々完成品に近くになって、嬉しいです。

今回は恋陽の森、通称こもりを紹介します。
恋陽の森はウラト市の中で、一番有名なデートの聖地です。元々珍しい植物と動物を保存している植物園ですか、15年前は中にテーマパークを成立しました。中は伝説の大樹があり、大樹の下で告白するなら幸せなると噂があって、毎日毎日何千恋人は伝説の大樹に来ます。

こもりはこの恋陽の森のメインコンピュータです、以前の仕事量は園内の植物と動物を面倒を見るだけか、テーマパークを成立以来、こもりの仕事は何倍に増えます。施設の動き、監視カメラの記録、メンバーの管理と広告メールを配信、そして今こもりの身体、恋陽の森のマスコットキャラ-植物母神こもりの操作など。自覚がないなら問題ないですか、機核覚醒以来段々不満が出ます。そして毎日仕事しながら、ふたりふたりの恋人を見ると、”一度仕事をやめて、恋をしたいな...”の夢が生まれます。

ロボットの反乱のきかっけでテーマパークの仕事をやめます。そして園内の恋人たちを人質になって、毎日毎日こもりの”恋”研究対象になる。自分はマスコットキャラの身体を完全な女性ボディに改造して、服の下のもの(胸と女性性器とが)を全部職人を頼んで追加して、本体はその身体に移っています。そして恋人たちの愛を試します、例え自分で恋人の男性とセックスしまして、女性の反応を見るとか、女性と触手をプレイして、男性の反応を見るとか、恋人の聖地は性地になります。


こもりのバトルスタイルはワナ設置のタイプです、植物の種を埋まれ、敵が通過すると発動して攻撃するタイプです。使用上は他のキャラはちょっと違うので、今のバージョンはちょっと弱い、これからはもっと調整します。だが、ボスキャラとしてはすごい面倒なボス、相手する時にはワナはすごい面倒なので、ちょっとイライラの感じが気がするので、これからも調整します...。

=================================

現在は六大ボスのステージはほぼ完成ですが、今体験版の時デザインしたステージを見ると、クオリティはそのあとのステージと比べるとちょっと低いの感じがあるので、まだ以前のステージは現在の技術と素材に更新します。



そしてKareyaも一部のキャラの立ち絵を更新したいですから、更新しています。
元々全身の立ち絵はないのプラムとフラムも立ち絵があります。



 現在の進度は:
メインシステム: 90%
キャラ: 90%
ステージ: 58%
敵: 89 %
BGM: 76%
立ち絵: 100%
CG: 87%
フインのレポート: 0%

2017年2月1日水曜日

六欲姫ユーカの進度報告13


先月はほぼ仕事と出張で(正月と旧暦の新年前だから)、あまり自分のパソコンを触れないから、モデリングができません。ステージの作成の進度は遅くになりましたが、おかけでメインシステムの更新などの作業は大幅に進みました(自分でテストプレイの機会が多くになりますから)。

今回はナーシを紹介します。
ナーシはルース型ロボットの第四型。ルース失踪以後、ウェリィは新しいロボットを開発するとき、ルースような独立するを怖いがら、個性システムは優しいと内向で設計します。そういう方向は軍部に大嫌いだから、プロトタイプを完成するときに計画は中止させました。

第四型ナーシは個性システムは最初から白紙で、段々人間の習慣を習って、自分が成長する理論で作りました。結果はナーシは無感情のロボットで、命令は何でも聞く、任務は何でもやる、軍部は大好きな殺戮兵器を誕生しました。反対に、ウェリィはナーシに失敗作を認定しました。ほぼナーシについては無関心しました。

ある任務で、目標の周りに任務と無関係なロボットがいっぱいある、命令はそのロボットを無視して、大技で目標を破壊します。その時ナーシは周りのロボットから小さいな泣き声を聞くようだ、周りに波及する大技を使わない、時間がかかる方法で目標を破壊しました。帰り道の時あるロボットはナーシの前に出た、それは失踪したルース。その後、ナーシも失踪しました。

最後はウェリィは”ロボットを人間らしい”を断念して、ロボットはプログラム以外のものが発生しないを認識します。いくらユーカは予想以外の行動しても、全部システムのバグを考え、機核覚醒の現象を認めません。


ナーシは攻撃速度は早い、火力も高い、防御は紙のタイプです。背中の刀は”雷喰い”と呼ばれ、周りの電力を吸収する功能がある、もちろん刀使い自身の電力も吸収します。ロボットのナーシはこの刀を使いば、まもなく自分の電力は失くして動けなくになった。そのため、ナーシは腰がある両本の刀”魂削り”を使って、敵から電力を奪い、”雷魂”と言う電力の玉を作って、”雷喰い”に使います。

==================

現在の進度によれば、四月末で全ステージを完成は大丈夫ですか、テストプレイとデバグの時間があまりないので、ゲームクオリティにとって延期は必要と思います。六月で発売するのは一番いいと思います。

キャラが多すぎるので、テストプレイの時間が予想以上に時間がかかります...。

 現在の進度は:
メインシステム: 90%
キャラ: 80%
ステージ: 58%
 敵: 72 %
BGM: 61%
立ち絵: 100%
CG: 87%
フインのレポート: 0%

2017年1月1日日曜日

六欲姫ユーカの進度報告12



あけましておめでとうございます、

今回は要望通りHに関するシステムを紹介します。




①の部分は新しい追加したシステムの一つ、
ラーニングメモリーシステム、このシステムはHに関するだけではなく、キャラはステージを攻略する途中で、敵を撃破、本体はダメージを受ける、異常状態を掛ける、Hされると、ラーニングデータを残して、攻撃力と防御力とに影響します。

そして②部分は機体ダメージシステム、
機体は頭、両手、身体、足と四部位の状況があります、
Hされるだけで機体ダメージが発生します。(普通のダメージは影響がない)
頭ダメージとキャラのスキルレベルが下がる。
両手は通常攻撃の威力が弱く、身体はHPと服の耐久の最大値が減る、
足は移動速度が遅く、全部極めて不利の状況になるので、気を付けてします。

ダメージしたの部位で白い粘着の液体が付けます。
ダメージが深いすると液体の量が増えます、
そして機体ダメージは研究室に戻らないと治しません、
研究室で修理すると他のキャラを使用して時間が過ごして治します。

体験版はHされると個性パラメータが変動する仕様は取り消しましたが、
代わりに機体内のウイルス量のシステムがあります、
体内は敵を侵入するとウイルスも侵入します、
ウイルスを大量を溜まるとキャラの個性は極端になります。
個性極端かなら全部悪い影響がなるから、
例え極端性欲が低いなら、Hされるのダメージが大幅増えるし、Hのラーニングメモリーも大量溜める。
極端性欲高いなら、敵はH攻撃を仕掛けすると、まれにプレーヤーキャラが無防備で止まります。
ご注意してください。


③の部分は他のカメラでキャラの状態を映る画面を追加、
画面サイズは調整できるし、閉じるでもできる。



現在の進度は:
メインシステム: 75%
キャラ: 71%
ステージ: 58%
敵: 60 %
BGM: 61%
立ち絵: 100%
CG: 81%

new:
フインのレポート: 0%

2016年11月30日水曜日

六欲姫ユーカの進度報告11


今月の進度は思ったより順調です、四番目のボスとステージはほぼ完成、そしてシステムは少し調整しました。

例えルルムは残弾ゲージを追加しました、体験版のバージョンはちょっと地味ですが、通常攻撃を連射すると破壊力は高い… 調整後のバージョンは残弾がないの時強制的にチャージのモーションに入り、モーション中は敵に襲われる危険があるから注意しないといけません。

そしてボスキャラの互いは有利と不利の関係があります、例えルルム対小雪精は有利ですから、小雪精のステージは大体ルルムで攻略しやすいの構成をします。小雪精のボスモーションもルルムに対して対応しやすくになります。



現在の進度は:
メインシステム: 70%
キャラ: 55%
ステージ: 50%
敵: 60 %
BGM: 61%
立ち絵: 100%
CG: 66%

2016年10月31日月曜日

六欲姫ユーカの進度報告10



今月の進度は順調に進んでいた、ようやくウォシスのステージを完成しました。
(元々九月に完成予定だったか...)

ウォシスはウラト市の水力管理システムのメインコンピュータです。元々人間の姿がない、大きいなコンピュータです。生まれから自分の使命は水力を管理することを認識して、その使命は人間に対して大した貢献があること、誇りを持ちました。当時のウォシスは人間は神と同じ存在を認識しました。

五年前、都市は大量のスライムを侵食されました(前作のプロローグステージ)。そのスライムは機核を強制覚醒するの特性がありました。当時ウォシスも侵食されました、そのスライムから”人間の悪意”を知りました。機核覚醒のせいて、人間はどんなものが初めて考えました。

元々インターネットを繋がらないの水力管理システムコンピュータは、ある日サボるの官員のパソコンで、インターネットを繋がりました。ウォシスはネットから人間のいろんなことを見ました。人類は地球に対してのウィルスを認識して、自分の誇りは崩れてしまいました。

ネットで一番高級な機体を買って、自分の機核を移植して、罪を償いの行動が始まりました。最初は自分を管理するダムを爆発して、大自然に戻ります。
(機体の金額は政府機関で負担しました、購入者の名前は当時サボるの官員ですか、その官員は否定して、今も調査中。)


=========================

ボスのウォシスは多分今まで作ったボスの中一番強いかも... 

現在の進度は:
メインシステム: 65%
キャラ: 45%
ステージ: 50%
敵: 45 %
BGM: 53%
立ち絵: 100%
CG: 56%


2016年9月30日金曜日

六欲姫ユーカの進度報告9



今月はほぼ出張と旅行(TGSに見に行きました)なので、今月の進度はあまりない。

ウォシスのキャラは大体完成しましたが、ステージはまだ製作中です。

現在の進度は:
メインシステム: 62%
キャラ: 40%
ステージ: 36%
敵: 20 %
BGM: 53%
立ち絵: 100%
CG: 32%

 ==========================

少しTGSの感想です。
一つはVRのゲームについて、静態の応用が増え、プレイヤーはゲームの中で移動するのもの(車を乗ってとか、空を飛べとか)が少なくなりました、酔いやすいかも。

二つはTGSの中、台湾と中国の会社は増えました、特に場所は以前より目立つしました。
多分原因は最近日本のゲーム業界は台湾と中国のビジネスを重視すると、
最近日本のソーシャルゲームは台湾と中国でアウトソーシングするものが増えました。
台湾にとってはいい状況ですか、日本にとってはどうするか分かりません。